A&Eブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来年に向けて・・・

 皆様こんにちは
早いもので今年もあと半月ほどとなりました・・・

 弊社では年末に向けて来年度の準備を進めています
今日はその一部をご紹介

 <播種(種まき)>
 11月中旬に種を蒔きます
 非常に細かい種をピンセットでひとつひとつ広げていきます

種まき

 <鉢上げ>
 3cmほどになった芽をポットへ移植いていきます
 こちらも1本1本手作業で芽を移植します

鉢上げ

5ヶ月ほどで収穫期を迎えます
春の収穫期が楽しみです

 <片付け>
 今年育てた樹は来年の植え替えに向けてバッサリ切り、
片付けて植え替えの準備をします

ハウス片付け①

ハウス片付け②

ハウス片付け③
  1. 2015/12/14(月) 14:03:36|
  2. 日記

トマト栽培日記(平成27年3月)

 皆様こんにちは

 3月も中旬を過ぎ、梅や桃の花も咲いて少しずつ
春に向かっています
桜前線もあと10日ほどで鳥取にもやってくるでしょうか

 さて、現在のハウスの様子をお伝えします

 全体的に丈が伸びて、背の高さ以上になってきました

3月ハウス風景①

 こうなってくると、立って作業をするだけでは先に手が届かないので、
バッテリー台車という台車を使用して樹の管理を行っていきます

3月ハウス風景③

 実も大きくなってきており、上には次々と花が咲いて実がついてきました
収穫まであと少し

3月ハウス風景②

時々真冬のような寒さもあり、天候が不安定なこの時期・・・
よい天気になりますように・・・
  1. 2015/03/18(水) 09:59:15|
  2. 日記

トマト栽培日記(H27年2月)


 皆様こんにちは
今日は久しぶりに雪が積もりました
長靴が埋まるくらいの積雪でビックリです

雪が積もりました

 さて、1月中旬過ぎに定植が無事に終わり、
花も咲いてきて、小さな実を付け出しました

花の下に緑の小さな実が・・・

着果

 これから春の収穫に向けて苗の管理をしていきます
収穫が待ち遠しいです・・・

ハウス風景
  1. 2015/02/09(月) 09:31:08|
  2. 日記

東京アンテナショップ催事


皆様こんにちは
関東では積雪もあるようですが、こちらは積雪はほとんどなく、
冷たい雨が降ったりやんだり・・・今年はあまり雪
の降らない年で例年よりも暖かい気がします

 さて、先日東京の「とっとり・おかやま新橋館」で行われた
鳥取県中部物産展の様子と、このブログでもご紹介したモニター
座談会の様子をお伝えします

鳥取県中部物産展②

 2階の催事スペースで鳥取県中部物産展が行われ、
鳥取県中部地方の倉吉市・湯梨浜町・琴浦町・三朝町・北栄町の市町村の
中部のうまいもん特産品、加工品、観光PRを行いました

 会場の入り口で三朝町さんの炊きたての「きぬむすめ」(食味ランキング
2年連続“特A”を受賞した)を器に盛り、北栄町産らっきょうや長いもの
ねばりっこ、琴浦町のあごちくわ、鳥取県中部の小中学校の定番、熱愛
おかずのスタミナ納豆、大盛況だったカニ汁、三朝神倉大豆製品、自然
薯製品、清酒、湯梨浜町の東郷湖産のしじみ汁、梅製品(ゼリー、梅酢
など)、倉吉市のとちようかん(甘さ控えめでさっぱり!)、おばあちゃんの
レシピで作った金山寺みそのドレみそゴールド、などをご飯に乗せ、試食
いただきました。
 どれも美味しい物目白押しで、両日ともたくさん
の来場者がありました

 当社も「とまとゼリー」の試食宣伝販売を行い、好評をいただき、1階の販売
スペースでの取り扱いの問い合わせもあり、2月より取り扱いいただけることに
なりました

鳥取県中部物産展③

 催事の同日、ブログでも募集をしていたモニター座談会を開催しました
  これは、今後の新商品開発に向けてのニーズ調査で、消費者の方の率直なご意見
  をいただきました
  今後の開発にご期待ください

モニター座談会
  1. 2015/01/30(金) 13:54:50|
  2. 日記

生育日記(11月)

 
 皆様こんにちは

 日中晴れると暖かい日もありますが、冷え込む
日も多くなってきました
11/3には鳥取県の大山にて初冠雪が確認されました
紅葉も見頃はこれからで、うっすら雪をかぶった大山との
景色も綺麗だと思います
少しずつ季節が移り変わっていくそんなこの頃です・・・

 さて、この時期になると、始まるのが、来年度に向けての種まきです
その準備の一部をご紹介・・・・・・

 今年の冬は、培地(土の代わりのヤシ殻)の交換時期で、
連作障害・病害虫の予防などの面からも3年に一度交換
します

スラブ

 消毒された育苗器と育苗トレー
育苗器

 ここにタネを撒いたり、発芽を促したり・・・
 
育苗箱

 タネの準備も整って、11月中旬には種まきが
行われます


  1. 2014/11/04(火) 11:49:32|
  2. 日記
前のページ 次のページ

プロフィール

エーアンドイー

Author:エーアンドイー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

- (6)
日記 (43)
お知らせ (18)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。